戦国・近世初期の下野世界

タイトル
戦国・近世初期の下野世界
ISBN/JAN
9784490210484
著者
荒川 善夫
出版社
東京堂出版
発売日
2021/04/27
商品説明
北条氏、上杉氏、武田氏、織田氏、豊臣氏らの大大名に面従腹背しながらも家の存続を図った、宇都宮氏、小山氏、那須氏、佐野氏、壬生氏、皆川氏、大関氏、大田原氏ら下野国(栃木県)の小大名たちの動向を追った意欲作。

目次
序??本書の構成
第一部 戦国・近世初期下野武家権力の世界
 第一章 唐沢山城に対する上杉謙信と相模北条氏の思惑
 第二章 戦国期小山氏の生き残り戦略
 第三章 古文書で見る常陸小河合戦
 第四章 戦国・豊臣期の宇都宮国綱と合戦
 第五章 宇都宮家中内における芳賀氏の位置と基盤
 第六章 那須氏と那須衆との関係再論
 第七章 那須資胤隠居後の呼称考
 第八章 戦国期烏山城と周辺地域
 第九章 伊勢内宮御師佐八氏と下野の檀那諸氏との関係
第二部 武家権力没落・転封後の当主と家臣団の行方
 第十章 宇都宮氏改易考
 第十一章 改易後の小山氏と宇都宮氏の動向
 第十二章 近世西方氏重臣の行方
 付論 渡り歩いた戦国・近世初期の武将藤田信吉
 第十三章 戦国期下野の村落と土豪
 本書のおわりに
 付録 宇都宮義綱文書集
 人名・事項索引
型番 9784490210484-011
販売価格 9,900円(税900円)
SOLD OUT

Calendar

2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Top