書泉と、10冊

アートで魅せる数学の世界

タイトル
アートで魅せる数学の世界
ISBN/JAN
9784297123833
著者
岡本健太郎
出版社
技術評論社
発売日
2021/10/25
商品説明
「数学はアート」ととらえ「魅せる」数学をとことん紹介していきます。まず、私達の身の回りにある折り紙の歴史から簡単に紹介します。折り紙は数学の幾何的な説明を理解するにはとっておきの題材です。数学の研究分野として「折り紙数理」が存在するほどです。実際に「折り紙を5等分できるか」「折りたたまれたときにできる折り線の特徴」「折り鶴の自由度」、ミウラ折りのきっかけやヨシムラパターンの解説などを行い体感、感動しながら読み進めることができます。
 後半では、パターンや平面に敷き詰められた「模様」をご紹介します。折り紙はいわば「鏡反射」の幾何学です。平面タイル張りに関する数学(群論)によってエッシャーのタイル張りの模様をExcelで実際に描いていきます。切り絵では、数学的でかつ芸術的な世界を堪能できます。
 そしてストリング・アートではExcelを使って、形を自由に変形して楽しむことができます。
 驚くほど美しくきれいな図形が実はExcelで描けるのです。ぜひ実際に試してみてください。
型番 9784297123833-011
販売価格 2,970円(税270円)
購入数

  

ピックアップ

Calendar

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Top